2016年8月 5日 (金)

芝生人形

          

sun くるるの杜 クラフト体験  rvcar  

     夏休みです。いろいろな所で体験学習が、行われています。

  楽しそうです。

  のぞいてみましょう。

  子供たちが、います。お父さん、お母さんも力が入ります。

  係の人の勧めで参加してみました。

      Dsc01203_3

    何とも言えがたくユニークなお顔です。

    早速挑戦です。

   Dsc01186

 

    透明のカップの周りに毛糸を巻きつけていきます。

    接着は、両面テープです。

    カップは、滑るのでなかなか安定しません。

    Dsc01190  

    出来上がりました。

    最後に好きな飾りを張り付けて完成です。

    ウサギを、張り付けてかわいくできました。

     Dsc01191

    頭を作っていきます。

    中心に芝の種をまきます。

    その上に土を入れていきます。

    しっかり、抑えながらびっしり入れます。

     Dsc01197

    子供たちは、慣れたものですね。

 

    Dsc01198

     鼻と目をつけておしまい。^-^

     なかなか可愛くできました。

     芽が出るまで、1週間くらいかかります。

     草が伸びて、髪の毛がそろうのが楽しみです。

     今回は、次男のお嫁さんと参加しました。

     いつもは、一人ですが、楽しかった!!

 

2016年7月26日 (火)

日本の警察は素晴らしい。

                      

sun Summer season in Hokkaido good

      Dscn9717

            ラベンダーの季節

     観光客がたくさんきています。

     私も、airBNB を始めて半年になります。

     あまりお客さんが来ませんが、・・・・・

     今月は、少し忙しかったです。

     あるマレーシアの男の子が、観光バスにお財布を忘れました。

     とりあえず、駅で待っているように言って、迎えに行くことに・・・

     その子は考えました。

     警察に行きました。

     警察の方が英語がとても上手な方だったそうです。

     もっと驚いたことは、彼の写真から観光バスの会社を探し、

     連絡を取ってくださり、無事に財布が戻ってきました。

     聞いて、心がほっこりしました。

     いい人がいっぱいいます。

 

     Dscn9643

      彼は、とてもいい笑顔で、たくさんの素敵な思い出を抱えて

      帰っていきました。

      とても短いステイです。

      でも、いい出会いがたくさんあります。

      これから少しずつ書いていきたいと思います。 

 

2016年7月24日 (日)

イルカに会いに!!

               

fish 青い海イルカがたくさん!!pisces

   朝の6時くらいです。イルカは、早い時間がいいのですが・・・

   すこしおそめです。でも何とかなりますか・・・

   ホテルからタクシーで行きます。1日借りて、5000円くらいです。

   タクシードライバーは、心得ていて船もうまく借りられます。

   船も、5000円くらいでした。

   いよいよイルカに会いに・・・・・

       Dsc00583

   夜が明けてきました。雲の流れが速いです。

      静かな朝

   船は、沖を目指してすすみます。

   朝の風が心地いい。

                Dsc00589

     ここの海は、たくさんいるかがいました。

  でも、なかなか写真がうまく写せません。

  あっと言っているうちに・・・・・・・

  残念です。

        Dsc00597   

 日が高くなってきました。とにかく暑い!!

 でも、アイランドほっぴんぐに。・・・・・・

 白い砂と・青い海

 南の国ならではの風景

       Dsc00599  

 小さな島です。

 でも、島にはキリスト教の建物もあります。

       Dsc00601  

   海に浮かぶ、キリスト教のオブジェ

   何かの教えがあるのかもしれません。    

   熱いと思いながら体験しました。

2016年6月27日 (月)

ロボックリバークルーズ

           

cloud  林を抜けると・・・・・ eye

  

Dsc00547

    ここの川を進んでいくと・・・・

    いろいろな風景が、見られます。

    子供たちが、遊んでいます。

    木の上から、飛び込みをしている子がいます。

    余り日本では、見られない光景です。

  Dsc00538

    とても、暑い季節 毎日37度くらいあります。

    人々が、楽しんでいます。

    涼しそうですね。

   Dsc00542


    

    ずっと進んでいくと、人々が集まっている船着き場があります。

    音楽が始まると、女の子たちが踊ってくれます。

    現地の、伝統的な踊りのようです。

    ボートが、つくと観光客をもてなしてくれます。

  

    川下りをしながら、美味しいお料理をいただきながら楽しめます。

 

    Dsc00535

        船の中でのお食事

    見た目が、美味しそうに見えませんが、でもおいしかったです。

    デザートもおいしかったですよ。

 

    現地の食べ物を食べて、フィリピン気分です。

 

 

2016年6月21日 (火)

カモの親子

      

sun  カモの子育て typhoon

  

Dscn4089

    ここは、チュ―リップのきれいな公園

    ブラブラと、カメラを持って歩いています。

    きれいですね。

    心も体も、少し疲れたとき自然の中にいると気持ちがすっきりします。


  Dscn4011

   コガモが、1日前に生まれました。

   でも、素晴らしいんです。生まれてすぐに泳ぎ始めるそうです。

   お母さんの後について頑張って泳いでいます。

   

   子育ては、人間も動物も同じですね。

   お母さんは、優しく見守っています。

   子供たちが、小さかったころ子育ては、楽しかったですね。

   今は、なんだか心にポッカリ穴が開いたように思います。

  Dscn4010

   この子たちは、とても上手に泳いでいます。

   お母さんを、追いかけて頑張って泳いでいます。

   とても警戒心が強く物音に敏感に反応します。


   

   小さいものは、とてもかわいい。

   心が和みます。

   幸せな気持ちになれます。

   私の、疲れも癒されていくような気がします。


   

2016年5月24日 (火)

銭函 遠足

          

sun Go to Zenibako fish

   札幌からJRで30分。いつもは、通り過ぎる駅です。

 途中で、降りてみることに・・・・・

   

Dscn3976  

  ホームにこんなに大きな箱が置いてあります。お賽銭でも入れましょうか・・・・

  マップの通りに歩いてみましょう。

  駅前にカフェがあります。

  ”しろくまカフェ”

  入ると、海の見えるテラスがあります。

  早速カフェラテとクッキーを買いました。

    

Dscn3980     

   

  海を見ながら、フィリピンのお友達とお話します。

  一人ではないんですね。

  カフェラテのハートがかわいい!!

     

Dscn3981    

  子供たちが、海を見ています。話し声が楽しそう・・・・・

   

  海がきれいです。ここから、海岸線に行くことにしました。

     Dscn3994   

  海のかなたに、雪の残っている初山別だけが見えます。

  お天気のいい日に見えるそうです。

      Dscn3991

   波打ち際の貝です。どんな波にも負けません。

   頑張って石にしがみついています。

       

Dscn3997

   誰が置いたのでしょうか・・・・

   これは、忘れものですか??

   

   少し歩いてみましょう・・・

   山の方へ向かって歩いてみましょう。

   また何か出会いがありそうです。 

2016年5月22日 (日)

ターシャに会えた!!

          

sun ボホール3日目 eye

   毎日暑いです。37度くらいあります。こちらの人は、昼間は、あまり外出しない

   ように思います。

   観光は、朝早くからと思いますが、なかなか難しい。

   今日は、曇っています。

   8時ホテル出発。タクシーは、ホテルで頼みました。1日で、5000円くらいでした。

       ターシャの森へ・・・・

      Dsc00447

   小さな手で一生懸命木にしがみついています。

   木の上のほうにいます。静かに見ます。少しでも驚いて木から落ちてしまうと

   死んでしまうそうです。とにかく 大きな目 不思議な手足 感動しました。

       

             Dsc00452

    子の森の中で、トカゲ発見!!

    動きが速い!! 写真を写すのは、難しい。

   

       Dsc00455_2

   森の中は、遊歩道になっています。

   歩きやすかったですが、とにかく暑かったですね。

   水・帽子・タオル 必需品でした。

   次は、チョコレートヒルズへ GO

   タクシーで30分くらいでしたか???

   なんと、バギーカーを借りることになりました。

   1台1時間 値段を忘れました。あまり高くなかったと思います。

   インストラクターが、バイクで先導してくれます。

   私は、運転が得意ではありませんが、運転しました。

      

            Dsc00482  

   チョコレートヒルズを、下から見ることができます。

   丸い山が、たくさんあります。秋になるとこの山が、

   チョコレート色になるそうです。

   バギーカーの運転は、なかなか難しいものです。

   道路もなんと砂利道があるんです。

   さらに、インストラクターが面白い。ムービーまで写してくれました。

       Dsc00509

   ここは、展望台からの眺めです。

   小高い山がたくさん見えます。ここに来るまで、たくさん階段がありました。

   運動になっています。

 

   次は、バタフライパークへ

   ここで突然スコールが・・・・・・

   でも、現地の人は気にしませんね。傘を差さなくても大丈夫なんです。

        Dsc00522      

        雨の中でも、ちょうはいます。でも、動けませんね。

    残念です。

        Dsc00525  

   南国のお花です。名前を忘れましたが、きれいですね。

   いろいろなお花が、咲いていました。 

   この日は、まだ頑張って観光しました。

      

2016年5月 9日 (月)

Sheep are working in the aqualium

                   

aries 羊がおたる水族館に・・・・eye

  羊が、おたる水族館で、仕事をしている・・・・

  いったいどういうことですか???

  早速行ってみました。

  この日は、風が強く祝津までの船が出ていませんでした。残念!!

  バスで水族館へ・・・・

  いました!いました!

  羊が2頭 

   Dscn3933     

  水族館の、周りで草を食べています。

  いったいこの羊はどこから???

   Dscn3935  

  この羊君たちは、エコリン村からお仕事に来ているそうです。

  お仕事の内容は、草を食べるです。

  草は、彼らのエサになり、草刈の必要がないんです。

  素晴らしいことですね。

  感動しました。

   Dscn3934  

  

  ここには、羊さんたちの労働条件が書かれています。

  条件は、羊さんたちが、食べたいときに食べて、

  気持ちが乗らないときは、食べなくてもいいのです。

  すべては、羊さんの自由です。

  なかなか、ユニークで笑えました。


   Dscn3961

   

   ペンギンの海まで散歩!

   フンボルトペンギンです。

   比較的暖かい地域に生息しています。南アメリカの太平洋側に生息しています。


   今日は、8頭が参加しています。

   ゆっくりお客様に愛嬌を振りながら歩いています。

  

    Dscn3966

   ご褒美のイワシをもらいながら、歩いています。

   この後、彼らはショウをしてくれます。

   インストラクターは、ショウにならないショウといっていました。

   でも、愛嬌があって楽しませてくれました。


   Dscn3953

     久しぶりの水族館でした。

2016年5月 3日 (火)

蛍のなる木    ボホール2日目

           

night  夜のロボックリバー eye

  

  ホテルからタクシーで出かけます。

  500~600円くらいだと思います。

  ロボックリバーにつきました。

  ここで、ボートに乗ります。あまり高くなかったように思います。

  日本で予約するツアーよりもかなり安いです。

   Dsc00419

  とても静かです。光もありません。船頭さんが、懐中電灯で行く先を照らします。

  ここは、フラッシュはできません。

  自然を、大切にしています。

  ボートに乗ること15分くらいでしょうか?

  少しずつほのかな光が見えてきました。

  蛍です。

    Dsc00420


   月明かりの中、蛍が集まってきました。

   ふわりと船の中に来てくれました。手の中で、消え入りそうな光で光っています。

   そっとそっと、放してあげました。

   

   蛍は、マングローブの木に集まってきます。

   この川沿いには、何本かのマングローブの木があります。

   不思議です。

   夜の7時くらいに、頂上を目指すんです。

   幻想的でした。

   マングローブの木に蛍の花が咲くんです。

   

    _MG_5186

   残念ながら、写真はうまく写せませんでした。

   

   蛍のエサは、カワニナです。

   きっと、ここの川は綺麗な水なのですね。

   現地の人たちが、自然を大切に蛍のなる木を、守っているのですね。


       




































































 

2016年5月 2日 (月)

ボホール ターシアに会いに!!

                

sun  マニラ~ボホール eye

  マニラに午後9時つきました。友達のご家族と合流ホテルへ

  次の日のボホール行きの飛行機は午前7時、空港への渋滞を考えて

  4時半ホテルを出て、空港へ

  飛行機は、ジェットスターとにかく安い!!これで十分!!

  1時間くらいでボホールにつきました。

  空港から、ホテルまでは、なんとトライシクルで・・・・・50円くらいです。

  

    Dsc00334

   バイクの横に乗るところが、ついています。3人くらい乗れます。

   さらに外側にも乗れます。

   驚いたことに、大きな旅行鞄まではこべます。

   不安に感じましたが、乗る前にこちらからお値段を言うと高くとられないように

   思います。でも、日本人は高く言われがちですね。

    Dsc00397

   ホテルです。

   コテージのようになっています。

   料金体系が日本と違うように思います。

   一部屋いくらです。かなりお得感があります。

   これから4泊ですか??

   何をしましょうか。なんと何も計画していません。

   とりあえず今日は、ホテルでのんびりです。

    B297d69a797f4290860d2e474e3ab4a0

 

         Beautiful sun set

      



   
  

« 旅の準備  

最近のトラックバック

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

My life

American in America

無料ブログはココログ