旅行・地域

2016年5月24日 (火)

銭函 遠足

          

sun Go to Zenibako fish

   札幌からJRで30分。いつもは、通り過ぎる駅です。

 途中で、降りてみることに・・・・・

   

Dscn3976  

  ホームにこんなに大きな箱が置いてあります。お賽銭でも入れましょうか・・・・

  マップの通りに歩いてみましょう。

  駅前にカフェがあります。

  ”しろくまカフェ”

  入ると、海の見えるテラスがあります。

  早速カフェラテとクッキーを買いました。

    

Dscn3980     

   

  海を見ながら、フィリピンのお友達とお話します。

  一人ではないんですね。

  カフェラテのハートがかわいい!!

     

Dscn3981    

  子供たちが、海を見ています。話し声が楽しそう・・・・・

   

  海がきれいです。ここから、海岸線に行くことにしました。

     Dscn3994   

  海のかなたに、雪の残っている初山別だけが見えます。

  お天気のいい日に見えるそうです。

      Dscn3991

   波打ち際の貝です。どんな波にも負けません。

   頑張って石にしがみついています。

       

Dscn3997

   誰が置いたのでしょうか・・・・

   これは、忘れものですか??

   

   少し歩いてみましょう・・・

   山の方へ向かって歩いてみましょう。

   また何か出会いがありそうです。 

2016年5月22日 (日)

ターシャに会えた!!

          

sun ボホール3日目 eye

   毎日暑いです。37度くらいあります。こちらの人は、昼間は、あまり外出しない

   ように思います。

   観光は、朝早くからと思いますが、なかなか難しい。

   今日は、曇っています。

   8時ホテル出発。タクシーは、ホテルで頼みました。1日で、5000円くらいでした。

       ターシャの森へ・・・・

      Dsc00447

   小さな手で一生懸命木にしがみついています。

   木の上のほうにいます。静かに見ます。少しでも驚いて木から落ちてしまうと

   死んでしまうそうです。とにかく 大きな目 不思議な手足 感動しました。

       

             Dsc00452

    子の森の中で、トカゲ発見!!

    動きが速い!! 写真を写すのは、難しい。

   

       Dsc00455_2

   森の中は、遊歩道になっています。

   歩きやすかったですが、とにかく暑かったですね。

   水・帽子・タオル 必需品でした。

   次は、チョコレートヒルズへ GO

   タクシーで30分くらいでしたか???

   なんと、バギーカーを借りることになりました。

   1台1時間 値段を忘れました。あまり高くなかったと思います。

   インストラクターが、バイクで先導してくれます。

   私は、運転が得意ではありませんが、運転しました。

      

            Dsc00482  

   チョコレートヒルズを、下から見ることができます。

   丸い山が、たくさんあります。秋になるとこの山が、

   チョコレート色になるそうです。

   バギーカーの運転は、なかなか難しいものです。

   道路もなんと砂利道があるんです。

   さらに、インストラクターが面白い。ムービーまで写してくれました。

       Dsc00509

   ここは、展望台からの眺めです。

   小高い山がたくさん見えます。ここに来るまで、たくさん階段がありました。

   運動になっています。

 

   次は、バタフライパークへ

   ここで突然スコールが・・・・・・

   でも、現地の人は気にしませんね。傘を差さなくても大丈夫なんです。

        Dsc00522      

        雨の中でも、ちょうはいます。でも、動けませんね。

    残念です。

        Dsc00525  

   南国のお花です。名前を忘れましたが、きれいですね。

   いろいろなお花が、咲いていました。 

   この日は、まだ頑張って観光しました。

      

2016年5月 9日 (月)

Sheep are working in the aqualium

                   

aries 羊がおたる水族館に・・・・eye

  羊が、おたる水族館で、仕事をしている・・・・

  いったいどういうことですか???

  早速行ってみました。

  この日は、風が強く祝津までの船が出ていませんでした。残念!!

  バスで水族館へ・・・・

  いました!いました!

  羊が2頭 

   Dscn3933     

  水族館の、周りで草を食べています。

  いったいこの羊はどこから???

   Dscn3935  

  この羊君たちは、エコリン村からお仕事に来ているそうです。

  お仕事の内容は、草を食べるです。

  草は、彼らのエサになり、草刈の必要がないんです。

  素晴らしいことですね。

  感動しました。

   Dscn3934  

  

  ここには、羊さんたちの労働条件が書かれています。

  条件は、羊さんたちが、食べたいときに食べて、

  気持ちが乗らないときは、食べなくてもいいのです。

  すべては、羊さんの自由です。

  なかなか、ユニークで笑えました。


   Dscn3961

   

   ペンギンの海まで散歩!

   フンボルトペンギンです。

   比較的暖かい地域に生息しています。南アメリカの太平洋側に生息しています。


   今日は、8頭が参加しています。

   ゆっくりお客様に愛嬌を振りながら歩いています。

  

    Dscn3966

   ご褒美のイワシをもらいながら、歩いています。

   この後、彼らはショウをしてくれます。

   インストラクターは、ショウにならないショウといっていました。

   でも、愛嬌があって楽しませてくれました。


   Dscn3953

     久しぶりの水族館でした。

2016年5月 3日 (火)

蛍のなる木    ボホール2日目

           

night  夜のロボックリバー eye

  

  ホテルからタクシーで出かけます。

  500~600円くらいだと思います。

  ロボックリバーにつきました。

  ここで、ボートに乗ります。あまり高くなかったように思います。

  日本で予約するツアーよりもかなり安いです。

   Dsc00419

  とても静かです。光もありません。船頭さんが、懐中電灯で行く先を照らします。

  ここは、フラッシュはできません。

  自然を、大切にしています。

  ボートに乗ること15分くらいでしょうか?

  少しずつほのかな光が見えてきました。

  蛍です。

    Dsc00420


   月明かりの中、蛍が集まってきました。

   ふわりと船の中に来てくれました。手の中で、消え入りそうな光で光っています。

   そっとそっと、放してあげました。

   

   蛍は、マングローブの木に集まってきます。

   この川沿いには、何本かのマングローブの木があります。

   不思議です。

   夜の7時くらいに、頂上を目指すんです。

   幻想的でした。

   マングローブの木に蛍の花が咲くんです。

   

    _MG_5186

   残念ながら、写真はうまく写せませんでした。

   

   蛍のエサは、カワニナです。

   きっと、ここの川は綺麗な水なのですね。

   現地の人たちが、自然を大切に蛍のなる木を、守っているのですね。


       




































































 

2016年5月 2日 (月)

ボホール ターシアに会いに!!

                

sun  マニラ~ボホール eye

  マニラに午後9時つきました。友達のご家族と合流ホテルへ

  次の日のボホール行きの飛行機は午前7時、空港への渋滞を考えて

  4時半ホテルを出て、空港へ

  飛行機は、ジェットスターとにかく安い!!これで十分!!

  1時間くらいでボホールにつきました。

  空港から、ホテルまでは、なんとトライシクルで・・・・・50円くらいです。

  

    Dsc00334

   バイクの横に乗るところが、ついています。3人くらい乗れます。

   さらに外側にも乗れます。

   驚いたことに、大きな旅行鞄まではこべます。

   不安に感じましたが、乗る前にこちらからお値段を言うと高くとられないように

   思います。でも、日本人は高く言われがちですね。

    Dsc00397

   ホテルです。

   コテージのようになっています。

   料金体系が日本と違うように思います。

   一部屋いくらです。かなりお得感があります。

   これから4泊ですか??

   何をしましょうか。なんと何も計画していません。

   とりあえず今日は、ホテルでのんびりです。

    B297d69a797f4290860d2e474e3ab4a0

 

         Beautiful sun set

      



   
  

2016年4月26日 (火)

旅の準備  

         

cat  一人フィリピンへ banana

  一年に一度一人で外国に行きたくなります。

  どうして?? 一人ですか??

  ツアー旅行ではなく、現地に知り合いがいたら、ホームステイをさせて

  いただき、現地の生活を体験してきます。

  いろいろな発見があります。

  生活習慣、食べ物・・・すべてが違います。

  いつも、ワクワクします。

           

フィリピンの地図

    アジアが、身近になりました。

  フィリピンは、日本人の経営する語学学校もたくさんあります。

  短期の留学も可能です。

  現地の人たちは、とてもフレンドりーです。

  今回は、留学ではないので何が起きるか、予測がつかないので

  楽しみですね。


   

    

   ボホールへ行ってきます。

2016年2月14日 (日)

もりのあかり

             

snow  Bamboo light in Takino park!!  aries

   今年初めての竹の明かりが始まりました。

 夕方からライトアップされます。雪が、深々と降っている中で始まりました。

  

   Dscn3859


  子供たちは、元気ですね。

  寒くないのですね。

  ころころあそんでいます。

  時々、そりに乗っています。

   Dscn3844  

  まだくらくありません。

  明かりがともり始めました。

  竹に空いている穴から、きれいな炎が見えています。

   Dscn3845

  頑張って、ともっています。

  ほのかな明かりが、こころまで暖かくしてくれます。

  雪の中の、明かりが幻想的に見えます。

   Dscn3856

   

  暗くなってきました。

  たけのあかりと、雪の中の明かりが素敵です。

  私も参加してみました。

  一つだけ、ともしてみました。

  どこにあるのかわかりませんね。

          Dscn3851

   

  暗い森の中、一筋の明かりで、怖さもなくなります。

  この明かりは、しばらくもえつづけているのです。

  Dscn3849

  

  いろいろな形にくり抜かれた竹から、明かりも角度によって

  色が変わってきます。

  ぽんくだったり、黄色だったり不思議です。

  まるで、魔法にかかったみたいです。

  Dscn3846

   不思議な竹あかりの世界でした。

   また、雪の中車を走らせて帰ります。

2016年2月10日 (水)

Peal harbor

                

sun パールハーバー eye

  ホノルル空港から、タクシーで15分位でつきます。(15ドルくらいです。)

  海の近くの大きなメモリアルパークになっています。

  まず、アリゾナ記念館の整理券をもらいます。

  整理券には、時間が書いてあります。その時間に、15分位の映画を見ます。cat

  真珠湾攻撃の映画です。

      5aa836b7383345a49a1520fb77516d37


  映画の後ボート〈小さい船)に乗ってアリゾナ記念館に行きます。

  ここで大きな落とし穴が・・・・

  午前中は、ツアーが入っていますが、午後は個人の観光客がほとんどです。

  実は、波が高くこの日はボートが出ませんでした。

     Img_0151

    こんなこともあるのかと・・・・・・

  この日は、風が強かったですね。残念です。

    日本人観光客はあまりいませんでした。

       2e15340dd6c046dbb75ed9f726a2b14b

  戦争は、勝った国も負けた国もたくさんの犠牲者がいます。

   どちらも家族も、悲しい思いでいっぱいです。

   二度と、このようなことが起こらないように、今を生きている私たちは、

   この平和な世の中に感謝しながら、暮らしていきたいものです。

        914ef384b8a245b890f32c32e6ce3827_2

   

    アリゾナ記念館の近くには、いくつかの戦争博物館があります。

  チケットを買う前に、荷物を預けます。

  持ち込みは、財布・携帯電話のみになります。

  バッグを預けることに抵抗がありますが、大丈夫です。

  簡単なフードコートもあります。

 

  散歩を、しながらゆっくり過ごすことができます。

  帰りは、路線バスのバス停が近くにあり、安くホテル街まで戻ることができます。

  料金は、乗る前に払います。

  とても安かったと思います。

  現地の人たちの、会話を聞きながら、バスの中からの風景を眺めながら

  ゆったりとした時間が、流れます。

    Img_0157  

  


 

 

 


    

2015年12月 3日 (木)

Stray cats house in Indoneshia

                        

cat   のらねこハウス sun

    ここは、ジャカルタの近くの町です。たくさん野良猫がいます。

    でも、人間と共存しているようにも思います。

    人々は、追い払ったりはしません。

    猫たちも、自由に歩き回っています。

       Dscn8789

    南国です。お花が至る所に咲いています。きれいですね。

    

    これから、私のお友達が作った野良猫ハウスへ行きます。

    リオ君は、我が家にホームステイに来ていたインドネシアの学生です。

    獣医学科の彼は、動物と人間の共存についてなど・・・・

    しっかりした考えを持っています。

    

         Dscn8837

    ここが野良猫ハウスです。猫君たちは100ピキくらいいます。

    このおうちは、彼らのて作りです。

    木を切るところから、始めました。網を張り風通しもよくなりました。

          Dscn8832

    獣医学科の学生が、猫たちを保護して全ての猫たちを避妊手術をしました。

    病気の猫たちは、隔離病棟で治るまで過ごされます。

         Dscn8833

    彼らは、ここで自由に遊んでいます。

    ボランテイアの人たちにかわいがられながら過ごしています。

    とてもなつっこく、私も楽しませてもらいました。

         Dscn8828

    ただ、問題は、資金のことだそうです。

    多くのカンパを集め、運営しています。

    この活動が猫たちのためにうまくいきますように祈るばかりです。

    若い学生たちの力でこのような活動をしていて、頭が下がります。

    志を持って頑張ってもらいたいですね。

        MEI  (multispecies education international)


       
                      

2015年8月 1日 (土)

お花畑 

      

rain Many beautiful garden in Furano tulip

   

Dscn9645

      北竜町のひまわり畑です。

   ひまわりの迷路で有名です。まだ、満開ではありません。

   ひまわりの種類が沢山ありました。

        Dscn9643

  ひまわり畑の中を、トラクターがはっしっています。のどかです。

  Dscn9657

      蝉も鳴いていましたね。これは????

      羽化する準備をしているようです。短い命頑張って!!

  Dscn9663_2

     

    バラ園につきました。大きな公園になっています。

    このバラは、不思議なバラです。一本の木から、いろいろな色のバラが・・・・

    バラの香りのソフトクリームもおいしかったですよ。

       Dscn9683

 

           青の池 です。 すっかり有名になりました。

     ここは、人工の池です。川の水が流れ込み青く見えます。

     お天気が良いと、綺麗に見えるのですが、雨でした。

 

   Dscn9717

    富田ファームです。あいにくの雨です。

    ビニール傘も紫でした。

    ラベンダーソフトがおいしかったです。

    お茶もおいしかった。

    雨がやんだら、もっと良かったんですがね・・・・・

   Dscn9696_2

    ダリアが、綺麗でした。秋を感じます。

   Dscn9703  

    ここは、まるでおとぎの国のようです。

    全てが、ドライフラワーです。

    不思議な、妖精が出てきそう・・・・・

   Dscn9727  

    黄色いコスモスです。

    初めて見ました。

    今日の、お花畑巡りはおしまいです

    沢山食べました。

    雨もまあ良いかな・・・・

    心が、癒やされて

    また、仕事頑張ります。  

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

My life

American in America

無料ブログはココログ